高畑充希さん主演のドラマ「過保護のカホコ」ですが、ロケ地が一体どこにあるのか気になります。

 

今回は、過保護のカホコのロケ地のマンションが逃げ恥の撮影場所に使われていたところと本当に同じなのか、またドラマ内のシーンで使われた駅や大学とレストランについて調べてみました。

スポンサードリンク


カホコと麦野くんが通っている大学はどこ?

カホコ役の高畑充希さんと、麦野役の竹内涼真さんが通っている大学ですが、埼玉県にある駿河台大学であることが判明しました。

 

カホコがティッシュ配りをしていた駅はどこ?

カホコが麦野くんの誘いでティッシュ配りをしていた駅は、どこにあるのでしょうか?

 

カホコがティッシュ配りをしていたのが、埼玉県の川口駅になります。

ティッシュ配りの撮影のシーン自体は、2017年6月に行われており、現場に居合わせた方の多数の目撃情報がありました。

 

 

スポンサードリンク


カホコと麦野くんが入ったレストランはどこ?

カホコと麦野くんがバイト終わりに一緒に入ったレストランのシーンがこちら。

 


 

 

ちなみに、撮影場所に使われたレトランは東京都内にある「ガスト府中中河原店」でした。

カホコが住んでいるマンションの逃げ恥と同じ?

カホコが住んでいるマンションの場所についてですが、「逃げ恥」と一緒のマンションである可能性が指摘されていました!

 


筆者もはじめは、「逃げ恥とめっちゃ似てるな~」と思っていましたが、実際の「過保護のカホコ」のロケ地は逃げ恥で出てきた平匡さんのマンションとは別の場所みたいです。

過保護のカホコ ロケ地・撮影場所まとめ

ドラマ「過保護のカホコ」のロケ地や撮影場所についてまとめてみました。

今後の放送でまた新しいロケ地も出てくるでしょうし、場所が判明したら、随時追記していきますので、お待ちください。

 

また、カホコが住んでいるマンションが「逃げ恥」と一緒だという説がありましたが、とても似ているだけで実際は違う場所だったことが分かりました。

スポンサードリンク