タレントで作家の篠原かをり(しのはらかおり)さんは、慶應義塾大学出身で、クイズ大会でその名をとどろかせていますが、最近はお父さんにも注目が集まっています。

 

というのも、篠原さんの父親の稼ぎは規格外なんだとか。

 

一体どんな仕事をしているのか気になりますよね~。

 

今回は、偏差値105の天才的な頭脳を持つ篠原かをり(しのはらかおり)さんの父親の名前や職業と出身大学や特技について調査しました。

スポンサードリンク


篠原かをりの父親の出身大学や職業と特技は?

篠原かをりさんの父親の学歴について調査してみると、なんと日本で最高学府の東大こと東京大学出身であることが判明しました。

 

かをりさんが優秀なのは、父親譲りなのかもしれませんね~。

 

篠原さんの父親の職業ですが、「モンスターカード会社の社長」をしているそうで、かおりさんが自身のTwitterでつぶやいていました。

 

 

篠原さんの母親も会社役員をしているのはビックリですね~。

 

個人的な予想ですが、篠原さんのお父さんが社長を務めている会社は、世間的にも評価されている有名な会社だと考えられます。

 

そのため、お母さんは別の会社を経営しているなでの可能性が高いと思われます。

 

篠原さん一家は、かをりさんとご両親を含めて「デキる」家系という印象ですね。

 

篠原さんの父親は、普通のビジネスの才能もあるって、相当ハイスペックな方なのでしょう。

 

スポンサードリンク


また、篠原さんの父親の特技について調べると、「ブラジリアン柔術」であることが分かりました!

 

といっても、みなさん、「ブラジリアン柔術って何?」と思いますよね。

 

そこで、ブラジリアン柔術について簡単に説明しておきます。

 

ブラジリアン柔術とは、「格闘技、武術の一種で創始者の名前からグレイシー柔術」とも呼ばれているそうです。

 

新原さんの父親は、50代にして、30代以上の部のブラジリアン柔術のアジア大会に出場し、ッチャンピオンの座に輝いたそうです。

 

かをりさんのお父さんの身体能力は、30代の鍛え上げた男性をも凌ぐほどのものってことになりますね。

 

なんだかもう、いろいろとスペック高すぎだな気がします(;^ω^)

 

篠原かをりの父親はロシアに〇〇を置いていた?

篠原かをりさんのお父さんですが、過去に、「DAIDO」の自動販売機をロシアに設置したそうです。

 

日本国外では、自販機があまり普及していない中、かなりの偉業を成し遂げていました。

 

篠原かをりの父親の名前や顔画像

篠原かをりさんの父親ですが、名前や顔画像について調べてみましたが、情報はありませんでした。

 

かをりさんは芸能人ですが、父親は一般の方なので仕方ありませんね~。

 

まとめ

篠原かをりさんのお父さんですが、いろんな意味でスキルが突出した方で本当にすごい方だと思いました。

 

調べている内に、どんな方か気になってちょっと会いたくなりました(笑)

 

篠原さんの父親について、新たな情報があれば、随時更新します。

スポンサードリンク