20080125181943

3月25日に放送された「SWITCHインタビュー」に美人アーティストの清川あさみさんが出演されました。

 

今回は、清川あさみさんの再婚相手の旦那や刺繍した芸術作品についてお伝えしています。

スポンサードリンク


清川あさみが再婚した相手の旦那は誰?

気になる清川あさみさんが再婚したお相手は、現代美術科の名和晃平(なわこうへい)さんです。

 

42544

引用元https://matome.naver.jp/

 

清川さんと名和さんの出会いのきっかけについて調査してみましたが、はっきりは分かっていません。

 

しかし、お二人は、2014年に開催されたイベント「TOKYO DESIGNERS WEEK」で、審査員をしていました。

 

こちらのイベントを期に、出会い、お付き合いすることになったのか不明なので、あくまで一つの可能性ですね。

 

他に予想できるパターンとしては、知人に紹介してもらって、交際をするとかですね。

 

スポンサードリンク


 

清川さんと名和さんは、2016年の4月に結婚しており、同じ年の10月に、一人目の子供を出産しています。

 

ご両親ともに、アーティストなので、子供さんも、アートのセンスを受け継いだ仕事をするかもしれませんね。

 

名和晃平さんは、芸術家として活動するかたわら、京都造詣芸術大学大学院の特任准教授もつとめておられます。

 

清川あさみの刺繍作品がすごい! 作り方は?

清川あさみさんのアート作品が「すごすぎる!」と評判だったので、実際に過去の作品をチェックしてみました。

 

woman_topics570_2

引用元https://matome.naver.jp/

 

海の2人の人魚を描いたこちらの作品ですが、とても美しいですね。

 

清川あさみさんは、他の芸術家の方と違った方法で作品を作っているそうです。

 

その作り方は、まずターゲットを写真撮影してから、焼き回ししてできた写真に布を針で縫い付けるという手順になります。

 

普通であれば、手で、写真に布を縫い付けるなんて、なかなか思い付きませんよね。

 

すべて、針による手縫いで数々の芸術作品を生み出してきた清川あさみさんは、本当にセンス抜群だと思います。

スポンサードリンク