’–ڂ̐l@›–슮 ’S“–EŠâ£

連日、報道されている森友学園騒動ですが、新たな人物に注目が集まっていますね。菅野完(すがのたもつ)さんです。なんでも3月5日に行われた森友学園の説明会にスパイを送りこんでいたそうです。

 

森友学園で話題の菅野完(すがのたもつ)さんが説明会で入手した音声や、経歴とその正体についてお伝えしています。

スポンサードリンク


菅野完の経歴や出身は?

菅野完さんは、奈良県天理出身の42歳で、現在はフリージャーナリストとして活動しています。

 

菅野さんは、明星学園高等学校を卒業した後に、アメリカに留学し、テキサス大学のオースティン校で政治学を専攻していました。

 

菅野氏は、アメリカから日本に帰国した後に、数々の職業を経験した後にサラリーマンになったそうです。

 

菅野氏が帰国してからサラリーマンになるまでに、具体的にどうような仕事をされていたのか非常に気になるところですが、今のところは明らかになっていません。

 

菅野完が森友学園の説明会にスパイを送り込んでいた!?

3月5日に行われた森友学園の説明会「瑞穂の國記念小學院」に菅野完さんがスパイを2人送り込んでいたそうです。

 

こちらの説明会では、マスコミなどのメディアに盗聴される可能性を森友学園側が防止するために、入念なボディチェックが会場では行われました。

 

菅野さんは、3月5日の説明会で、盗聴を行ったわけですが、実はほかにも1組説明会を盗聴するために足を運んでいた夫婦がいたらしいです。

 

ただ、この夫婦は説明会の開催者側に目的を見抜かれ、連れ出されたそうです。

 

こうして考えると、スタッフに見つからずに森友学園の説明会の音声入手を達成した菅野完さんの手先は相当なやり手のように思われますね。

 

スポンサードリンク


 

説明会に潜んでいた菅野のスパイ役の正体は誰?

菅野さんが説明会に送り込んだスパイについて調査してみましたが。はっきりした情報が得られませんでした。

 

また、驚くべきことに、菅野さんが説明会に送り込んだスパイの他にも盗聴した音声を入手した石田裕美なる人物がいたそうですが、詳しいことは分かっていません。

 

まとめ

菅野完氏が森友学園の説明会に送り込んで盗聴した人物の正体についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

なんのために、森友学園の説明会で音声を入手するのか本当に謎ですね。森友学園の失脚を狙っているのか、はたまた別の目的なのか。

 

今後の動向はよくチェックしておきましょう。

スポンサードリンク