CyotrTvVIAAvHJE

2月23日に放送される「アウトデラックス」にて、元サッカー選手の久保竜彦(くぼたつひこ)さんが出演されます。久保さんは、寡黙で口下手であったことで有名ですよね。

 

今回は、元サッカー選手の久保竜彦(くぼたつひこ)さんの現在の嫁や娘と過去のヤバすぎる伝説や名言についてお伝えしています。

スポンサードリンク


久保竜彦の現在どうしてる?

久保竜彦さんは、現役のサッカー選手をすでに引退されていますが、広島県にある「廿日市スポーツクラブ」にて、ストライカー養成コーチとして活動されています。

 

久保さんは、現役サッカー選手時代からとにかく「飽き性でめんどうくさがり」な性格だったようで、試合後にシャワーを浴びた後に体を一切ふかずにロッカーへ出ていたりして、床をびしょびしょにしたという驚くべきエピソードがあったようです。

 

そんな性格もあって、久保さんはサッカークラブでは「子供たちが飽きないようなトレーニング」を常に模索しているようです。

 

スポーツクラブの子どもたちとキャンプをしているときに偶然にも野生の鹿と遭遇した際に子どもたちを守るためになんとケンカをしたそうです。

 

久保竜彦は結婚して嫁と娘がいる?

久保竜彦さんは、21歳のときに結婚して、嫁と娘がいるようです。ちなみに、久保さんが結婚したお相手は同級生ということが分かりました!

 

久保さんには、娘が2人いるようで、長女の柚季(ゆずき)ちゃんはサッカーをしており、日本女子のサッカーで活躍しているようです。

 

また、次女の杏夏ちゃんは、サッカーではありませんが、全国の小学生テニスの大会で優勝するほどの実力があるそうです。

 

娘さんたちは親譲りで天性のスポーツの才能があるのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク


 

久保竜彦の嫁とのやり取りが伝説?

久保竜彦さんは、現在のお嫁さんとも伝説的なエピソードがあるようです。久保さんは、現在のお嫁さんとの初デートで映画館に行ったそうですが、なんと交際がスタートしてから1年の間で7ヶ月間もの期間に渡って会うことがなかったという伝説的な記録を保持されているようです。

 

遠距離恋愛であれば、ある話かもしれまませんが、普通の感覚からすると7ヶ月もの間交際相手の姿を見ることがないような関係であれば、別れてしまうという感じに思えるますね。

 

久保さんは、基本的に気が合ったと人しか話すことがないために、お嫁さんともなかなか大変な面も多いようです。

 

実際に、久保さんは、お嫁さんがスポーツをしている旦那を気にして栄養バランスを考えた献立を作っているようですが、当日の久保竜彦さんは、

お前はからだによいものを食え、おれはうまいものを食う

といって、嫁が出す食事をとらずに、なんと近所のおばさんが作るカレーを食べているそう。

 

久保竜彦が無口すぎてヤバい!?

久保竜彦さんですが、インタビューが苦手ということで口下手なようでしたが、すごく無口だったようです。

 

久保さんは、なんと「話し方講座」なるものを受講することをすすめられたことまであるそうです。久保さんがあまりにもしゃべらなさ過ぎて、周囲もかなり心配していたのでしょうね。

 

ちなみに、自宅で話すときも、きちんとした文章で話すことはなく、

「メシ」、「リモコン」

 

といった単語しか口にしないそうです。

 

久保竜彦のヤバすぎる名言集!

久保竜彦さんは、はじめて日本代表に選ばれたときに見知らぬ方ばかりでかなり戸惑ったようです。

 

そんなときに、久保さんは

俺、町内会の集会に出ないと

とウソをいい、極め付けには、

トルシエも面倒くさいやつだしさ。 先輩ばっかりで、井原さんとかゴンさんとか、 秋田さんとか、城さんとか。息苦しかったのよ、 飯の時とか。

と語っていたそう。こらはかなり驚愕の発言といえますね。

 

さらには、会場である大阪へどうのようにしていけばよいのかわからなかったそうです。

 

久保さんは、サッカーの現役時代は、「やられたら、やり返す」主義を貫いていたためか。友人がほとんどいなかったようです。

 

まあ、普通に考えて穏やかではありませせんし、他の方も近寄りがたいと感じていた部分もあったのでしょう。

 

まとめ

元サッカー選手の久保竜彦さんについてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。久保さんの伝説エピソードをたどってみると、そのユニークさがよく伝わってきたのではないでしょうか。

 

今夜の「アウトデラックス」の放送を楽しみにしましょう。

スポンサードリンク