声優の鶴ひろみさんが亡くなったという訃報が入ってきました。

鶴さんは、11月16日に、首都高速道路の中で発見されていますが、死因は、病気の可能性があるみたいです。

一体どんな病名の病気だったのでしょうか。

鶴さんが結婚していた旦那さんと子供についての情報も気になります。

鶴ひろみさんの家族や旦那と子供と、病気の病名が大動脈解離なのかについてご紹介します。

スポンサードリンク


鶴ひろみの家族や旦那と子供は?

鶴ひろみさんの家族や旦那と子供に関してですが、1986年1月に、鶴さんと同業で声優をしていた難波圭一さんと結婚していました。

ただ、鶴さんは、難波さんと一度は結婚したものの、後に離婚しているようです。

鶴さんと元旦那である難波圭一さんとの間に子供が生まれていたのかどうかも合わせて調査してみましたが、明確な情報はなさそうでした。

 

鶴ひろみさんは、難波圭一さんと離婚した後は、おそらく独身だったと推定されますが、家族についてチェックすると、姉がいると分かりました。

鶴さんの実姉は、小学校時代に、ともに「劇団ひまわり」に所属していたようです。

 

鶴ひろみの死因は病気だが病名は?

声優の鶴ひろみさんですが、亡くなった死因は病気だったと指摘されていますが、一体なんだったのでしょうか。

鶴さんの死因の病気についてですが、所属事務所の青二プロダクションの公式発表によると、「大動脈解離」だそうです。

鶴さんが、以前から持病をもっていたのかどうかまでは今のところ不明ですが、もしかすると、首都高速道路を走行している最中に持病が発現して、亡くなったという可能性もあるでしょうね。

 

ちなみに、鶴さんが発症した病名「大動脈解離」という病気ですが、別名では、「解離性大動脈瘤」とも呼ばれており、大動脈の内膜に生じた裂け目の中に外からの血流が入りこむことで起こります。

大動脈瘤は、高血圧になっている方は、かかりやすい病気となります。

また、大動脈瘤を発症すると、急になくなるというケースが非常に多く、循環器の疾患が絡んだ病気の中では、心不全に次いで多いそうです。

 

ただ、鶴さんは11月16日の夜7時30分頃に、東京中央区の首都高速都心環状線で、ハザードランプを点灯させた状態で、路肩に車を寄せて停車していたそうで、近くを走っていた車との衝突はなかったそうです。

となると、鶴さん自身が、病気のため、危険を察知していたことが想定されます。

 

スポンサードリンク


鶴ひろみの経歴や出演作品は?

おなじみのアニメ「アンパンマン」でドキンちゃんの声優を務めていた鶴ひろみさんですが、過去の出演作品を調べると、たくさん出てきました。

 

  • ペリーヌ物語
  • 忍者マン一平
  • わが青春のアルカディア 無限軌道SSX
  • キン肉マン
  • 光速電神アルベガス
  • 特装機兵ドルバック
  • 北斗の拳
  • エスパー魔美
  • きまぐれオレンジ☆ロード
  • シティーハンター2
  • それいけ!アンパンマン
  • 名門!第三野球部
  • ドラゴンボールZ
  • らんま1/2 熱闘編
  • 笑ゥせぇるすまん
  • それいけ!アンパンマン みなみの海をすくえ!
  • わたしとわたし ふたりのロッテ
  • GS美神

 

こちらでご紹介した鶴ひろみさんが出演作品は一部であり、実際はもっと多くあります。

鶴さんは、まだ小学校の頃に自らの意志で劇団ひまわりに入団して、高校生のときに、「ペリーヌ物語」の主役を演じて、声優デビューをしていました。

そして、「アンパンマン」のドキンちゃんをはじめ、誰もが知るような超有名アニメに次々と出演して、活躍していました。

私も、アンパンは大好きで子供の頃はよく見ていましたが、鶴さんは子供たちから大きな注目を集めていたわけですね~。

 

鶴ひろみの訃報に関するSNSの反応は?

 

最後に

鶴ひろみさんの家族や、結婚した旦那や子供と、病気の病名が大動脈解離であることについてまとめました。

本当に、突然の訃報であり、かつ超国民的アニメのキャラクターを演じていたこともあり、ネット上でも、悲しみの声が多くあります。

ただ、鶴ひろみさんが世に発信してきたドキンちゃんの声は、これからも子供たちの心の中で生き続けることでしょう。

鶴ひろみさんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク