マツコデラックスさんが、目まいを訴えて、現在、東京都内の病院で療養中というニュースが入ってきました。

所属事務所などからの発表は当然ありませんが、マツコデラックスさんの入院先の病院の場所がどこにあるのか気になります。

マツコさんは、三半規管の中に細菌が侵入したために、めまいになったようです。

今回は、マツコデラックスさんの入院先の病院の名前や場所がどこにあるのかと病気の症状も合わせて調査してみました!!

スポンサードリンク


マツコデラックスの入院先の病院の場所はどこ?

では、次にマツコデラックスさんの入院先の病院の場所がどこにあるのか、ちょっと予想してみます。

当然のことながら、現時点では、マツコデラックスさんの入院先の病院の場所については明かされていません。

ただ、東京都内の病院であることは、まず間違いないでしょう。

 

といっても、東京都内には、膨大な数の病院があるので、もっと条件をつけなければ、マツコデラックスさんが入院している病院の名前を絞ることはできません。

ここで、思い出してほしいのが、マツコデラックスさんは、三半規管の治療を行っているという部分です。

 

三半規管の治療を専門的に行っている病院の名前となると、そもそも中々ありませんが、やはり大手の有名病院であることはほぼ確実なので、次の5つあたりが、マツコデラックスさんの入院先の病院の候補として上がってくると思われます。

 

  • 東京大学医学部附属病院
  • 順天堂大学医学部附属病院
  • 日本医科大学付属病院
  • 慶應義塾大学病院
  • 東京慈恵会医大病院

 

ただ、あくまで筆者独自の目線と調査により、マツコデラックスさんの入院先の病院の名前を予想しているだけなので、ご了承ください。

 

スポンサードリンク


マツコデラックスの病気や症状と容態は?

マツコデラックスさんの病気についてですがあまり大きな病気ではないものの、療養が必要とのことですが、病気の症状などが気になるところであります。

マツコデラックスさんは、耳の一部である三半規管に菌が侵入したことが原因で、目まいを起こしたため、東京都内の病院に入院しています。

 

ただ、病気の症状は軽いものであり、それほど心配はないみたいです。

 

マツコデラックスの病気になった原因は?

マツコデラックスさんは、三半規管の具合が優れないそうですが、病気の原因は一体なんだったのでしょうか。

マツコさんは、めまいを発症していますが、めまいの原因は大きく分けて次の2つだそうです。

 

ちなみに、マツコさんの場合は、三半規管に菌が入っているので、耳が原因といえるでしょう。

マツコさんは、風邪を引いた後に、めまいを起こしているウイルスの感染や、正常に血液が循環されないときに生じる前庭神経炎(ぜんていしんけいえん)が最も病気の症状にも近いと思われます。

というのも、前庭神経炎は、一度風邪を引いた後に発症するケースが多いからです。

 

マツコデラックスの病院退院と復帰時期はいつ?

マツコデラックスさんは、現在入院中でありますが、いつ頃病院を退院して、芸能活動に復帰するのでしょうか。

マツコさんは、すでに8つのレギュラー番組をもっていますが、コメンテーターとして出演している番組「5時に夢中!」の出演を降板すると発表されています。

 

また、事務所の関係者の話によると、「1週間は休んでもらう」という意向のようです。

回復するまでには、それほど時間はかからないとなれば、11月下旬か12月上旬くらいには復帰する可能性もあるでしょうね。

 

マツコデラックスの入院先の病院まとめ

マツコデラックスさんの入院祭の病院の名前や場所と、病気の症状や回復についてご紹介しました。

軽度の症状とのことなので、早い段階で復帰されると思いますが、一刻も早く病気が回復することを祈ります。

スポンサードリンク