札幌市内で起きたタクシー車内の大暴れ事件の犯人の弁護士の顔と名前が特定されて話題になっています。

すでに、大暴れした30代の弁護士Sの名前は、杉山央(すぎやまひさし)だと特定されています。

ただ、事件発生から1週間ほど経過した今もまだメディアでは実名報道はされておらず、逮捕には至っていません。

 

さらに、杉山弁護士が所属していたとみられる事務所が「赤れんが法律事務所」であるという噂もあります。

では、北海道の札幌を走行中のタクシー車内で前代未聞の大暴れ事件を起こした杉山央(すぎやまひさし)弁護士の家族や経歴と、赤れんが法律事務所の場所がどこにあるのかについて調査してみました。

スポンサードリンク


杉山央の経歴は?

まずは、タクシーの車内で散々大暴れして、運転手に多大なる迷惑をかけた杉山央弁護士の経歴をチェックしてみましょう。

 

名前: 杉山央(すぎやまひさし)

生年月日:1980年1月23日

年齢: 37歳

出身地: 北海道札幌市

職業: 弁護士

 

杉山央弁護士は、高校時代札幌西高校で陸上部に所属し、砲丸投げでインターハイに出場したことがあるほどの実力者だそうです。

杉山弁護士は学生時代から、熱血タイプの性格だったのかもしれませんね。

 

高校を卒業後は、地元の北海道大学に進学して、法学部で法律を学んでいたようです。

北海道大学といえば、言わずと知れた難関の有名大学なので、杉山央弁護士が成績優秀だったことが分かります。

大学を卒業後は、そのまま内部進学により、北海道大学大学院法学政治学研究科に進み、企業法務コースを修了しました。

 

そして、杉山氏は大学院卒業後に、東京都内にある「坂本法律事務所」に所属していたようで、こちらのツイートからも確認することができます。

坂本法律事務所時代の杉山弁護士については、詳しい情報は分かりませんが、今後、インタビューなどでその素顔が明らかになるのかもしれません。

ただ、杉山弁護士は、坂本法律事務所では、

  • ベンチャー企業設立
  • M&A・IPOの法務
  • VC投資

など多岐に渡る経験をしたようです。

 

そして、杉山弁護士は、坂本法律事務所を離れるとともに、29歳になった2010年に「赤れんが法律事務所」を設立し、再び北海道の札幌市内に移ったようです。

 

さらに、2014年には、地域応援型の「アクナトウ」というクラウドファウンディングを立ち上げ、自ら社長の座に就きました。

ちなみに、杉山弁護士が設立したアクナトウの共同経営者には、大人気のボーカロイド「初音ミク」を世に送り出した「クリプトン・ヒューチャーメディア」であることはかなり有名なようです。

 

また、杉山弁護士は、旅行業も営んでいたようで、弁護士と、実業家の二刀流で仕事をしていたようです。

弁護士だけでも大変なのに、ビジネスも手がけているなんて本当に驚きだな~と思いました。

 

スポンサードリンク


杉山央の家族や親は?

タクシーで大暴れしてしまった杉山央(ひさし)弁護士ですが、結婚して嫁や子供などの家族や親がいるのか気になる方もいると思います。

杉山弁護士は、先ほどもお伝えした通り、弁護士にとどまらず、実業家としての一面もあり、名前は知られていたようで、以前に、何度もインタビューをされるほどだったそうです。

 

実際に、杉山弁護士の家族に関する情報を調べてみると、杉山弁護士のものと思われるFaacebookのアカウントがありましたが、事件後にはすぐに削除されてしまったようで、現在は見ることができません。

もし杉山央弁護士のFacebookのアカウントを見られたら、家族の嫁や子供の写真を見ることができたかもしれません。

 

ただ、杉山央さんは、現在の年齢は37歳で、北海道大学卒のエリートで、弁護士のかたわらで実業家として活動していたことを踏まえると、すでに結婚して嫁や子供などの家族がいる可能性は十分に考えられると思います。

 

また、杉山弁護士について、家族と合わせて親についても調べてみましたが、情報はありません。

ただ、自慢のはずの息子が、札幌タクシー事件の大暴れ男になってしまったことは、ショックでしょうね。

 

杉山央弁護士は赤れんが法律事務所に所属していた?

杉山央弁護士が代表を務めていた勤務先の法律事務所の名前ですが、すでに特定済みであり、「赤れんが法律事務所」という場所だそうです。

 

 

赤れんが法律事務所の場所は、マップにもありますが、「札幌市中央区南1条西5丁目14-1 札幌証券取引所ビル6階」になります。

北海道のススキノ周辺にお住まいの方は、イメージしやすいかと思いますが、割と中心的な位置に赤れんが法律事務所があると分かります。

 

杉山央のタクシー事件に対するTwitterの反応は?

札幌のタクシー事件で大暴れした杉山央弁護士への世間の反応はどのようなものなのか見ておきます。

 

やはり、杉山弁護士に対しては、厳しい意見や処罰をすべきだという声が多数みられました。

 

杉山央のまとめ

今回は、北海道の札幌市内で発生したタクシー事件の犯人である杉山央弁護士についてご紹介しました。

杉山弁護士が起こしたタクシー事件も、大変悪質でありますし、法律に関わる弁護士という立場にある方も信頼を揺るがす行為だといえるので、かなり厳罰に処せられる可能性も考えられます。

 

札幌タクシー大暴れ事件の犯人の関連記事はこちら↓↓
⇒札幌のタクシー事件の犯人は弁護士で名前が特定?勤務先はどこ?

 

スポンサードリンク