立憲民主党所属の初鹿明博(はつしかあきひろ)衆院議員が女性に強制わいせつ行為をしたとして、文春砲で取り上げられていました!

噂によると、女性と同じタクシーに同乗し、2人きりになった際にキスを迫ったり怪しい行動をしていたそうです。

初鹿議員は既婚者なので、離婚疑惑も浮上しています。

初鹿明博議員が女性スキャンダル問題で嫁と離婚する可能性や、過去の女性問題について調査しました!!

スポンサードリンク


初鹿明博の経歴は?

まずは、簡単に初鹿明博議員についておさえておきましょう。

 

https://twitter.com/

 

名前: 初鹿明博(はつしかあきひろ)

生年月日: 1969年4月15日

年齢: 48歳(2017年11月1日現在)

出身地: 東京都江戸川区

学歴: 東京大学法学部卒

所属: 立憲民主党

 

初鹿議員は、2001年~2009年の間は東京都議会の議員をしていました。

そして何度かの選挙に出馬し、落選も経て、2009年の8月からは衆院議員になった人物です。

また、初鹿議員は衆院銀選挙に落選した際は、鳩山由紀夫氏の秘書を務めたこともあったそうです。

そして、民主党を2012年に離党した後には、「みどりの党」に入党しています。

 

さらに2014年には、「維新の党」に入党しています。

そして、2016年に入ってから、維新の党と民主党合併が行われ、2017年には立憲民主党にも入りました。

 

東大法学部卒という超エリートの初鹿氏ですが、やはり政治家という職業で活動をしていると、アイデアを出すために頭をひねることも多いのでストレスがたまって、女性問題に発展してしまったのでしょうか。

初鹿氏に対しては、もちろん女性にだらしないという印象をお持ちの方が多いかもしれませんが、彼が47歳という年齢で青年局長に就任していたことを踏まえると、仕事は間違いなくできる方のタイプだと考えられます。

初鹿議員は経歴もさることながら、顔写真を見ても、とても真面目そうな方なので、人は見た目では判断できないな~とつくづく感じさせられますね。

 

スポンサードリンク


初鹿明博の嫁と離婚の崖っぷち?

初鹿明博議員は、女性問題で話題になっていますが、実は嫁と3人の子供がいるんです!!

初鹿議員は、家族が一番の宝物と語っているようですが、実際に女性にわいせつ行為などしている現状をみると、自分勝手な性格で、家族のことなんて何も考えていないんじゃないかと思われます。

本当に、結婚した妻と子供のことを大切に思っていたのかどうかははなはだ疑問には感じます。

 

ただ、初鹿議員は経歴も仕事の出来も超一流クラスでありますし、ちょっとした浮気くらいは、見なかったことにした方が、妻の方も気楽に結婚生活を送ることができるのかもしれませんね。

ちなみに、初鹿議員の子供は、高校生の長女と、中学生の長男、小学生の次女がいるそうです。

学校に通う子供の気持ちも考えると、本当につらい気分になってしまいますね。

初鹿議員は過去にも女性問題がありましたし、今度という今度は、初鹿議員の妻も旦那と離婚することを本気で考えているのかもしれません。

 

初鹿明博の過去の女性問題のスキャンダル内容は?

初鹿明博議員は過去にも女性問題で話題になっていました。

実は、初鹿議員は、衆院議員3期目だった2016年12月21日に週刊誌で女性問題を取沙汰された後に、民進党の青年局長を辞任し、1年間の禁酒を誓っていたんです。

 

初鹿議員の過去の具体的な女性問題の内容ですが、20代の舞台女優の女性に誘いを受けて、都内の焼き肉店を後にして、ラブホテルに向かったのです。

女性には、拒否されたようですが、後の週刊誌の取材に対して、初鹿議員、

誰でもそういう欲求はある

などと答えていたそうなんです!!

 

完全に開き直っている態度ですし、反省の色が全く感じられませんね。

もちろん、青年局長を辞任しているので、超えてはいけないラインを超えてしまったという自覚があるのでしょうけでも、立場をわきまえているとも思えません。

そして、またしても初鹿衆院議員に女性問題が2017年に発覚してしまったというわけです。

 

初鹿明博のスキャンダル女性問題へのSNSの声は?

初鹿明博衆院議員のスキャンダルに対する、みんなの反応をチェックしておきましょう!!

  • 【また立憲民主党】週刊文春で『チャックを引き下げ、女性の顔を強引に引き寄せる』などした強制わいせつ疑惑について、立憲民主党・初鹿明博「知らない、よく分かんない、犯罪じゃない、酔っぱらってたから覚えてない」 この報道が事実であれば、本当に最低な男。
  • 立憲完全に詰んだなwww  まだまだネタあるだろうしwww

 

かなり初鹿議員に対しては、冷ややかな意見が多数みられました。

まあ、一度ならず二度までも同じ女性問題で世間を賑わしてしまうのはかなり考えものだな~とは思ってしまうところです。

 

最後に

初鹿明博議員の女性問題についてご紹介しました。

やはり、優秀な人ほど、女性への興味は人一倍強いということなんでしょうか。

ただ、年齢は48歳ともう社会人としてはベテランですし、超えてはいけない一線も十分に理解できているはずですが、どうして、自身をコントロールすることができないのかちょっと疑問ではります。

これを期に初鹿議員の家族は離婚を迎える可能性もありますが、女性にだらしないような行為は二度としないようによく反省していただきたいものですね。

スポンサードリンク