ws0001521人気女優の安田美沙子さんと2014年に結婚したファッションデザイナーの下鳥直之さんが超絶イケメンですよね。実家や出身がどちらなのか気になりますよね。今回は、そんな下鳥さんの出生と生い立ちに迫っていきます。

スポンサードリンク


下鳥直之がイケメン  実家はどこなの?

「VICTIM」の社長である下鳥直之さんですが、実家はどこにあるのでしょうか。実家は、新潟県の方にあるようです。

 

出身も新潟みたいですね。

 

つまり、下鳥直之さんは、新潟で生まれ、新潟育ちってことですね。

 

実は下鳥さんの実家も資産家の家柄だったのでは?とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、下鳥さんのご実家がそうであるかは定かではありません。

 

ですが、仮にそうであったとしても不思議ではありませんよね。

 

そこから、どのようにして、現在の若きファッションブランドの社長への道を歩むようになったのでしょうか。

 

下鳥直之 イケメンすぎてスカウトされていた!?

下鳥直之さんは高校生時代に、東京へ来ていた際にモデルの事務所にスカウトされて、一度モデルになったことがあるそうですよ!

 

下鳥さんは、とてもイケメンですし、182cmという高身長でスタイルも抜群、なるほど!ってなります。

 

もう本当に「下鳥直之さん、さすがです!」っていう感じですね。

 

それから、下鳥さんは独自に勉強して、なんとファッションデザイナーになっています。いったいなぜなんでしょうか?

 

スポンサードリンク


これは、下鳥直之さんがもともと中学生時代から服が好きで、個人的に服を売買されていたからのようです。

 

そして、2008年には、東京都内の原宿にて、有限会社「VICTIM」というファッションのブランドを立ち上げました。

 

下鳥直之さん、生き方がかっこよすぎます!

 

しかし、ファッションのデザインに関して、学校で学ぶことなく、すべてご自身で身に着けておられるところが衝撃ですね。

 

よほどのセンスがなければできないことだと思います。

 

まさに天才といった風格です。

 

VICTIMってどんな服を販売してるの?

下鳥直之さんが、代表取締役をつとめるVICTIMですが、どのような服を販売しているかというと、メインは男性向けの服のようです。若い男性が着るような服が多い印象をもつ方が多いのではないでしょうか。

 

まとめ

下鳥直之さんは、学生だったときから好きだった服を扱った会社を経営しており、大変素晴らしいと思いますね。

 

下鳥さんのファッションへの情熱と天性の才能が現在のところまで導いたのかもしれないですね~。

 

これからも下鳥直之さんの社長として、ファッションデザイナーとしての仕事での活躍が期待されます。

スポンサードリンク