2017年10月5日にスウェーデン・アカデミーから発表されたノーベル文学賞を受賞したイギリス在住の作家のカズオイシグロさん。

ノーベル賞受賞まで、日本人の方は知らない方も多かったようですが、実はイギリスではとても著明なベストセラー作家なんです!

偉大な賞に選出されたイシグロさんですが、ご両親や家族と国籍なども気になりますね。

今回は、カズオイシグロさんの両親や嫁や子供などの家族と国籍や年収と経歴について調査してみました!!

スポンサードリンク


カズオイシグロの両親や嫁子供と家族は?

両親

カズオイシグロさんの両親ですが、父親と母親のお二人とも日本人です。名前は、

  • 父親 石黒鎮雄
  • 母親 石黒静子

さんで、父親は海洋学者であることが分かっています。

 

家族

また、カズオイシグロさんの家族について情報を探してみると、結婚して嫁がいるようです!

ノーベル賞を受賞した旦那の嫁はどんな方なのかとても気になりますよね。

カズオイシグロさんの嫁は、イギリス人女性の「ローナ・アン・マクドゥーガル」さんです!!

 

ローナさんは、ソーシャルワーカーとして仕事をしていた頃に、ロンドンにあるホームレスの支援団体でカズオイシグロさんと出会ったことがきっかけとなり、1986年に結婚していました。

また、イシグロさんとローナさんの間には、一人娘の子供がおり現在は25歳で大学院に通う学生だそうです。

娘さんの名前は、「ナオミ イシグロ(Naomi Ishiguro)」で、twitterもされており、とてもかわいい雰囲気の方でしたよ!

 

ナオミさんが在学中の大学院ですが、父親のイシグロさんが博士号を取得された「国立イースト・アングリア大学」だそうです。

また、父と同じである「クリエイティブライティング」を専攻しているので、将来的には娘のナオミさんも作家になる可能性が高いかもしれませんね!

 

カズオイシグロの国籍はどこ? 日本語は話せるの?

カズオイシグロさんは、日本人作家として、ノーベル文学賞を受賞しておられますが、実は国籍はイギリスとなっています!!

イシグロさんの両親は日本人であったので、日本国籍の期間もありましたが、29歳の時に、イギリスに帰化していたようです。

 

ちなみに、カズオイシグロさんは、5歳という幼い時期に日本からイギリスに移住したという特殊な事情もあったため、現在も日本語は話せません。

ちょっぴり寂しい気持ちもありますが、イシグロさんが最初に発表した2作品に関しては、日本を舞台として書いていたそうなので、日本人としてはうれしいですね~。

 

スポンサードリンク


カズオイシグロの年収は?

カズオイシグロさんは、ノーベル賞を受賞する以前から名の知れた作家だったので、年収は高かったと思いますが、ノーベル賞受賞で一気に爆上がりすることは間違いないと思われます。

小説家の年収は一般的な例でいうと、100万円~300万円程度だそうですが、イシグロさんの場合は、売れている方の作家だったので、年収は1000万円~2000万円はあった可能性は十分あるでしょう!

 

そして、ノーベル賞受賞で、賞金を900万クローナ(1億2500万円)を獲得し、本屋では売り切れ続出する事態となっているので、今後の年収は5000万円は超えてきそうな勢いですね!!

 

カズオイシグロの生い立ちや経歴は?

カズオイシグロさんの生い立ちや経歴に関してですが、イシグロさんは、1954年の11月に長崎県長崎市で誕生しました。

5歳のときに父親が仕事のため北海にある油田を調査するために家族全員でイングランドにある「ギルフォード」という町に移り住むことになります。

 

1978年にイシグロさんは、ケント大学を卒業後、1980年にイースト・アングリア大学大学院に進学・卒業しました。

もともとは、音楽好きだったイシグロさんですが、大学院を卒業する際には、文学の方面に進むことを決めていたようです。

 

カズオイシグロがノーベル文学賞を受賞したことに対する反応は?

カズオイシグロさんが栄誉あるノーベル文学賞を受賞したことについて、世間の声をチェックしてみましょう!

 

カズオイシグロさんのノーベル文学賞受賞に対して、多数のお祝いコメントが寄せられていました。

中には、

  • カズオイシグロは日本人じゃねえ…
  • カズオイシグロは日本人カウントなのか…(困惑)
  • カズオイシグロさん、いきなり日本人枠扱い、日本の手柄万歳扱いされて、さぞや当惑されてるのではないかしら。。

という意見も方もいるようですが、個人的には、カズオイシグロさんは、日本で生を受けていますし、ご両親も日本人なので、「日本人の方」だという認識で喜びを分かち合うのは自然なことだと思いました。

 

最後に

2017年も毎回ノーベル文学賞候補として名前が挙がっている村上春樹さんが受賞が期待されていましたが、結果としては、カズオイシグロさんがノーベル文学賞を受賞することになりました!!

カズオイシグロさんの国籍については、様々な意見がありましたね。

イシグロさんは、読み手を惹きこむようなとても完成度の高い作品を多数発表しておられるので、ご興味をもたれた方は、ぜひこの機会に手にとってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク